親御さんへ

辛い野球ではなく楽しい野球を!

死ぬほどキツイ長時間の練習をして、水も飲めない。ミスをしたら怒鳴られ、殴られ、罰を与えられる。

グラウンドは常に殺伐とした空気感が漂い、監督と選手のコミュニケーションは一切なし。

なんてコトは一昔前の話。

愛知知多ボーイズの練習を見学に来られる皆さん、選手がノビノビと野球をする姿に好感をもって帰られます。

監督・コーチと選手はコミュニケーションをとり、グラウンドの内外で笑い声も聞こえてきます。

真剣に取り組むべきところは真剣に。遊ぶべきところは遊ぶ。

指導バランスの良さが選手にも伝わり、愛知知多ボーイズの空気感を創り出しています。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP